HOME>みんなの声>不動産物件選びのコツを知ろう【住みやすい住居探しが大切】

不動産物件選びのコツを知ろう【住みやすい住居探しが大切】

模型

これからしばらく住んでいく予定の不動産物件は、色々なことに注意して選ばなければなりません。自身の中で完璧な物件だと思っても実際に住んでみると違い、住みにくくてストレスになってしまうという人もいるので失敗談からチェックすべき項目を学んでいきましょう。

この話題の口コミ

どんなに忙しくとも内覧は行うべきでした(30代 男性)

忙しい中でも引越しをしなくてはなりませんでしたので、早く引越し先を見つけて引越さなくてはなりません。不動産情報はネットでも検索が出来るので、忙しい合間を縫って検索をかけていくと、それなりの物件を見つけられたので、そこで決める事にしました。内覧をした方がいいのは分かっていたのですが、時間もなかったですし、部屋の写真がたくさん掲載されていたので大丈夫だろうと油断していたのかもしれません。しかし契約をして宇治市に引越しをしてみると、写真には掲載されていなかった部分に問題がたくさん見つかったのです。内覧さえしていればわかる部分ばかりでしたので、時間がなくても確認のためにも契約前に見ておけば良かったのだと感じます。

物件だけでなく周辺環境もチェックすればよかったです(20代 女性)

気になる物件を自分の目で見たかったので、いくつか宇治市の不動産業者に案内をしてもらって確認をしてきました。内覧の時には、チェックしたいポイントを用意して一つずつ完璧にチェックをしていきましたので、失敗する事はないはずでした。それだけ完璧にチェックしたはずなのに、暮し始めてみると周辺環境に問題があった事に気づいたいのです。周辺には飲食店がいくつかありましたので、ニオイが漂ってくるだけではなく、酔っぱらった人たちが大きな声で話す声が気になって仕方ありません。夜遅くまでそのうるささが続いていたので、疲れて早く眠りたい時でも眠る事が出来ずにいたので、疲れが取れずに体調もすぐれないようになってしまいました。

広告募集中